経営戦略 [ダイヤモンド・オンライン] 2011年06月06日

24歳で起業、売上100億円が29億円へ激減
会社存亡の危機を救った美顔器の新ビジネスモデル
(後編)
――健康ホールディングス社長
兼 健康コーポレーション社長 瀬戸健湯谷昇羊 不屈の経営者【列伝】

前編からのつづき)

落ちこぼれ劣等生だった瀬戸は、「健康」をテーマに起業する。悪戦苦闘しながらも「クッキーダイエット」をヒットさせ、売上を100億円にまで持ってい く。ところが諸要因により、急成長のあとは急降下。リーマンショックもあり、銀行から掌を返されたような冷たい仕打ちを受け、社員からも見放される、とい うところに救世主が現れた。

人員削減もやむを得ない状況に
社内外から注がれる厳しい視線

 仕方なく人員を半分近くに減らさざるをえなかった。奥さんが担当していた商品開発部を解散し、残ってもらう人には法人営業部でクッキーを売ってもらった。「辞めてほしい」という役割は瀬戸、奥さん、部長の3人が負った。このころ妻は、毎日泣いていた。

 12月に瀬戸は、「銀行にお金が返せない」からと言って、会社の忘年会に顔が出せなかった。翌年正月、杉並に買った家に98歳の祖母が訪ねてき て、「立派なものだ」と褒めてくれて記念写真を撮ったが、瀬戸の胸中は複雑だった。この家を売却する予定だったからだ。会社も瀬戸も極限状態に近かった。 

苦境を救った「980円美顔器」
売上は100億円規模へ急伸

健康ホールディングス
/健康コーポレーション
瀬戸 健 社長

 こんな苦境を救ったのは、「エステナード」という美顔器のヒットだった。通常3万円はする美顔器を980円で販売、専用ジェル2980円の1年 コースを契約してもらい、このジェルで回収するもの。つまり100円パソコンを売り、その後の通信費で回収するイー・モバイルなどと同様のビジネスモデル である。

 美顔器といえば10万円以上もするものが多く、安くても3~5万円はする。なかなか手が出せない。だから化粧品市場が2兆3000億円もあるのに、美顔器市場は300億円しかない。

 健康コーポレーションの社内からは、あまりの価格の安さに「利益がでない」、「市場を荒らす」など、反対意見が多かった。だが瀬戸はトップダウンで押し切った。顧客の満足が得られなければ、次の購入につながらないと考えていたからだ。

 これにより、売上高は健康コーポレーション単体で10年度は55億円、連結でも96億円の実績、今期も連結で130億円の予想だ。美顔器も専用 ジェルも買収した子会社が製作しており、シナジーが生まれている。美顔器の出荷は45万台以上に達し、売上のうち新規顧客が15%なのに対して、リピート 客が85%を占めるなど、瀬戸の狙いは的中している。出版社の幻冬舎とコラボするなど、美顔器はまだまだ伸びそうだ。

 また新たにリニューアルした「どろあわわ(旧製品名 どろ豆乳石鹸)」の売上は、スタート月の昨年8月は400万円だったにもかかわらず、昨年12月には月6000万円にまで伸び、年内に月1億円を超えるペースで伸びている。

 「エステナード」と同じビジネスモデルで始めた「ボニック」というシェイプアップ器も、ハード980円、専用ジェル4980円という安さを武器に、売上を伸ばしている。

 業績だけを追い求めると職場が殺伐としてくるので、いかに楽しく前向きに仕事ができるかを重要視している。社員の半分以上が女性なので、出産後復 帰してくる社員のための福利厚生も充実させている。現在、健康コーポレーションの社員は60人、グル―プ全体で200人近くとなったが、人が辞めない会社 になった。

 連結業績は前期、上方修正が4回あり、今期も1回の上方修正をしているが、まだまだ伸びしろがありそうだ。「すごく成長しているように見えるかもしれないが、実は今は、会社の仕組みや人材育成など土台をつくろうとしているところ」だと瀬戸は言う。

 瀬戸には、健康ホールディングスの中核企業である健康コーポレーションの商品・サービスを通じて「KENKOU」を世界共通言語にするという夢が あり、具体的な目標もある。このため海外進出も視野に入れている。今はジャンプの前にかがんでいる状態だから、ジャンプしたらどんな会社になるか、今後が 楽しみだ。

【企業データ】

会社名      健康ホールディングス株式会社
設立        2003年4月10日(2007年9月1日 健康コーポレーション株式会社より商号変更)
代表者       代表取締役社長 瀬戸 健
事業内容      カロリーコントロール用健康食品販売、一般健康食品販売、化粧品・美容機器販売(健康コーポレーション株式会社)、他
資本金       1億4157万8000円(2010年5月末現在)
従業員数    グループ連結159名(2010年3月末現在)
本社所在地  東京都中野区中央2-9-1 サン・ロータスビル4F

 


この記事を印刷する
このエントリーをはてなブックマークに追加

経営戦略 一覧ページへ

媒体最新記事一覧
PAGE TOP